口唇ヘルペスに効く食べ物は?

 

口唇ヘルペスの原因であるヘルペスウイルスはごく身近にいるウイルスですから、感染中はもちろん普段からも予防のために気をつけながら生活していくことが勧められます。

 

そして普段から行える健康対策といえばまず食事です。口唇ヘルペスにかからないよう、もしくは速やかに治るようにするには、必要な栄養素を食事からしっかり摂取する必要があります。

 

リジンが含まれる食品が良い

 

まず、ヘルペスに有効な栄養素としてリジンがよく知られており、ヘルペス用のサプリメントにもほとんどこのリジンが含まれていますが、これは一般的な食材にも含まれている栄養素です。何せ必須アミノ酸の一つですから、肉などのタンパク質に必ず含まれているわけです。

 

たんぱく質も摂る

 

そして皮膚や粘膜の新陳代謝を活性化し早くヘルペス感染部位を治癒するためにもタンパク質は必要ですから、リジンだけでなくタンパク質の総摂取量は不足しないようにしなければなりません。赤身の肉や卵・納豆などの大豆食品を適度に食べることで、タンパク質をしっかり補給しましょう。

 

食事から継続摂取するなら蕎麦が摂りやすい

 

リジンを集中的に食事から摂取したい場合、注目すべきはそばです。そばはタンパク質量がそれほど多くありませんがバランスは非常によく、特に摂取しにくいリジンを非常に多く含みます。

 

ただしリジンはそばを茹でたときにゆで汁に流れてしまうため、そば湯までしっかり飲むようにしましょう。そば湯には血圧を下げるルチンなども溶け出るため、そば湯を捨ててそばだけを食べてはもったいないのです。